Enterprise Hybrid Cloud Apps Architect

Consulting Tokyo, Japan


Description

Position at Capgemini Japan

This position focuses on defining a modular architecture that can respond to current and future business requirements, business systems, and business processes evolving in the cloud. This position will create and drive strategy and content of multiple cloud service launches and integration models. This individual will influence and lead cross-functional teams to complete projects and major initiatives.

Duties and Responsibilities:

  • Lead efforts to define cloud future state architectures and roadmaps including architecture standards, guidelines, and industry best practices to set the technology direction, vision, and strategy to enable Cloud technology adoption and the resultant migration

  • Demonstrate a leadership role in ensuring that new and existing systems are aligned to architectural guidelines

  • Assist infrastructure operations team in selecting cloud service providers

  • Assess application readiness for cloud technology adoption

  • Evaluate and Recommend the SaaS/PaaS/IaaS cloud models that best fit business needs

  • Collaborate with enterprise architects in other architectural areas to ensure comprehensive and cohesive working solutions are developed across disciplines
  • Economic and technical value proposition for cloud
  • Distinctions and tradeoffs among IaaS, PaaS, SaaS, private, hybrid, public cloud
  • Distinctions and tradeoffs among market leading cloud providers, orchestration platforms, SDN, and hypervisor solutions
  • Strategies and best practices for implementing resilient, scalable, enterprise-class solutions in cloud infrastructures
Required qualifications :
  • Demonstrable Experience architecting hybrid cloud platforms for medium to large-scale applications
  • 15+ years overall IT system architecture, design, development, deployment experience
  • Specific experience with medium-large scale cloud adoption, including application readiness assessment, organizational change, and integration into a Service Management framework
  • Deep technical knowledge of infrastructure components such as Network, Storage and midrange Compute
  • Hands-on Public cloud architecture experience with distributed compute, data and storage technologies
Technical Expertise:
  • Adept with enterprise architecture concepts and terminology (EAI, SOA, ESB, REST, APIs and microservices)
  • Relevant experience in large-scale data center architecture/design, middleware architecture, application deployment methods, automation, testing, compliance, and auditing
  • Service-oriented architecture for cloud-based services; including service provisioning, product catalog integration, and billing systems integration
  • Excellent leadership skills, with the ability to generate stakeholder buy-in and lead through influence at a senior management level
Location: Tokyo
 
Language:
Business level of Japanese and English 

ビジネス要件、ビジネスシステムおよびクラウドで進化するビジネスプロセスに対応できるモジュラーアーキテクチャの方を募集致します。このポジションは、複数のクラウドサービスの立ち上げと統合モデルの戦略やコンテンツを考え推進していただくポジションです。部門の枠を超えたチームに影響を与え主導していただきたいと思っています。

<業務内容>
  • クラウドテクノロジーの採用とその結果としての移行を可能にするテクノロジーの方向性、ビジョン、戦略を設定するためのアーキテクチャ標準、ガイドライン、業界のベストプラクティスなど、クラウドの将来の状態のアーキテクチャとロードマップを定義する取り組みを主導
  • 新規および既存のシステムがアーキテクチャのガイドラインに準拠していることを確認
  • インフラストラクチャ運用チームに対しクラウドサービスプロバイダーの支援
  • クラウドテクノロジーの採用に対するアプリケーションの準備状況を評価
  • ビジネスニーズに最適なSaaS / PaaS / IaaSクラウドモデルを評価および推奨
  • 他のアーキテクチャ分野のエンタープライズアーキテクトと協力し、包括的でまとまりのある作業ソリューションが分野を超えて開発を実施
  • クラウドの経済的および技術的価値提案
  • IaaS、PaaS、SaaS、プライベート、ハイブリッド、パブリッククラウド間の区別とトレードオフをする
  • 市場をリードするクラウドプロバイダー、オーケストレーションプラットフォーム、SDN、ハイパーバイザーソリューション間の区別
  • クラウドインフラストラクチャに復元力のあるスケーラブルなエンタープライズクラスのソリューションを実装するための戦略とベストプラクティスを考える

<必要なスキル>

  • 中規模から大規模のアプリケーション向けのハイブリッドクラウドプラットフォームを設計した確かな経験
  • 15年以上の全体的なITシステムアーキテクチャ、設計、開発、展開の経験
  • アプリケーションの準備状況の評価、組織の変更、サービス管理フレームワークへの統合など、中規模から大規模のクラウドの採用に関する具体的な経験
  • ネットワーク、ストレージ、ミッドレンジコンピューティングなどのインフラストラクチャコンポーネントに関する深い技術的知識
    分散コンピューティング、データ、ストレージテクノロジーを使用したパブリッククラウドアーキテクチャの実践的な経験
技術的専門知識:
  • エンタープライズアーキテクチャの概念と用語(EAI、SOA
  • ESB、REST、API、マイクロサービス)に精通している
    大規模なデータセンターアーキテクチャ/設計、ミドルウェアアーキテクチャ、アプリケーション展開方法、自動化、テスト、コンプライアンス、および監査における関連経験
  • クラウドベースのサービスのためのサービス指向アーキテクチのスキル
  • サービスプロビジョニング、製品カタログの統合、課金システムの統合を含む利害関係者の賛同を生み出し、上級管理職レベルで影響力をリードする能力を備えた優れたリーダーシップスキル

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・管理を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の27万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、50年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2020年度の売上は、160億ユーロです。

キャップジェミニについての詳細は、www.capgemini.com/jp-jp/ をご覧ください。
Get the Future You Want.