Director for Insurance Practice

Executive Management Tokyo, Tokyo


Description

Position at Capgemini Japan

募集背景

保険プラクティスのビジネスが拡大していく中で、プラクティスのリードポジションを募集します。

職務内容、主な作業役割

保険プラクティスの責任者とともにプラクティス運営、ビジネスデベロップメント、大手クライアントのアカウントのリードを担当。

必須条件

  • コンサルティングファームでManager以上のクラスで5年以上の経験があること。
  • 保険会社、もしくは保険業界向けコンサルの経験が通算で5年以上あること。(生保、損保は問いません。)
  • 保険業界提案活動のリード経験があり、自分なりの成功体験があること。
  • 保険業界の業務全般知識があり、それを支えるシステム構成のイメージを持てていること。
歓迎条件
  • 保険業務基幹システムプロジェクト経験。
  • Digital全般の一般的な知識
  • ビジネスレベルの英語力(弊社内ではグローバルからのレビュー等があり英語を使う機会が多いため。)
  • グローバルな環境を楽しめること。

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・管理を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の27万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、50年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2020年度の売上は、160億ユーロです。

キャップジェミニについての詳細は、www.capgemini.com/jp-jp/ をご覧ください。
Get the Future You Want.