ビジネスコンサルタント/Intelligent Industry (マネージャー対象)

Consulting Tokyo, Japan


Description

Position at Capgemini Japan

募集の背景:

Capgemini Japanは、デジタルとモノとが融合する新しいサービス領域を支援する「 Intelligent Industry 」 と いうコンサルティング部門 を立ち上げました。この部門は グローバルに5万人以上の技術スタッフを有する“ Capgemini エンジニアリング と連携し、戦略から インストールメント まで 、 真の意味で End to End で製造業のデジタル トランス フォーメーション を 支援します 。

当初は、 自動車業界 を中心にして、 デジタルプロダクト ・サービス開発、 スマートファクトリー 、 IoT 、 サプライチェーン、デジタルコンティニュイティ、サステイナビリティ などの領域に関するコンサルティングプラクティスを立ち上げます。

現在、Vice President と一緒に部門の立ち上げを推進していただくコアメンバーを募集しております。

参画してほしい人物像と期待する役割:

  • 新規ビジネスの立ち上げフェーズのため、ビジネスプランニングから新規クライアントコンタクト、 提案、デリバリーまで を コンサルタントとして遂行できる方。
  • Capgemini グローバル リソースを活用して 、 日本企業の競争力強化に 価値を見出せる方。
  • 案件の獲得を進めつつ、 チームメンバーの採用やチームマネジメントにも携わっていただき、将来的にリーダーとなって部門を引っ張っていける方。
  • ゼロから物事を考え実行でき、常にポジティブに物事を捉え周りを巻き込んで成果を出していける方。
  • 困難に直面しても諦めずに最後までやり遂げる方。
必須条件:
  • 5年以上のコンサルティング経験
  • 製造業の知識と経験
  • コンサル未経験者の場合、自動車業界での車作りプロセス がわかっている方でコンサルタントの素養がある方
希望条件:
  • 自動車関連プロジェクト経験
  • ビジネスレベルの英語力
転職後に積めるキャリア:

• グローバルで34万人を擁するキャップジェミニの幅広い知識、実績、人材とのコラボレーションを通じて、製造業のデジタル化に関わる化に関わるあらゆる課題と解決法を身に着けることができる

• 役職はマネジャー~シニアマネジャー~(シニア)ディレクター~バイスプレジデントとキャリアアップするにつれ、役割の拡大に伴って自身の成長ができること

その他追加事項:


• 「Intelligent Industry」に関するオファリングは、グローバルレベルでもその規模と先進性にCapgeminiと比較できる企業がありません

• このオファリングの日本展開に関して、少しでも興味がある方のご応募をお待ちしています

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・推進を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の32.5万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、55年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2021年度の売上は、180億ユーロです。

キャップジェミニについての詳細は、www.capgemini.com/jp-jp/ をご覧ください。
Get the Future You Want - 望む未来を手に入れよう