SRE

Engineering Shinagawa-ku,, Tokyo


【業務内容】
freeeの運用とサービスの安定稼働をリードしていただきます。ミッション・クリティカルで社会的価値の高いプロダクトを担う重要なポジションです。freeeのインフラシステムの開発・運用戦略および計画の策定、freeeのサービスを提供するインフラシステムの設計・構築・運用を担当します。

【freee開発の特徴】

freeeのエンジニアは企画から開発、リリースまで、エンジニアが自分たちで考え、実行に移しています。またリリースのみではなく、実際の利用者、お客様の声も聞くことで更に次の改善を高速で行う組織体制も出来上がっており、会計や給与といった難しいプロダクトの内容を、簡単に、そしてわかりやすいUXへと改善していくチャレンジングな環境です。そしてスモールビジネスに携わる人々が、創造的な活動にフォーカスできるような新たなプロダクトの開発、さらにテクノロジーでビジネスにイノベーションを起こすための自動化・最適化アルゴリズムのようなコア技術等、今後の予定やアイデアなど様々あります。海外から参加しているスタッフもおり、グローバルな環境です。


【応募資格】
・SREとしてのWebサービスの運用経験
・Webアプリケーション全般についてひと通りの経験・知識がある方
・freee で利用しているツール群に興味がある方 

【歓迎する経験・スキル】
・UNIX/Linuxに造詣が深い方
・ネットワークプロトコル、コンピュータアーキテクチャに造詣が深い方
・エンタープライズシステムに造詣が深い方
・大規模なWebサービスの運用経験がある方(Railsは特に歓迎)
・分散システムに造詣が深い方
・Git, GitHubの経験がある方
・Ruby, Golangの経験がある方
・Infrastructure as Codeを実践している方
・落ちないサービスづくりにエクスタシーを感じる方

【開発に使っている主なツール】

言語:Ruby、ES6、Swift、Kotlin、Go、Objective-C 、Java、CoffeeScript

バージョン管理:Git

リポジトリ管理:GitHub

フレームワーク:Ruby on Rails

フロントエンド:React.js、Backbone.js、Vue.js 、Babel、Webpack、Gulp

本番環境:AWS(ELB, EC2, RDS, S3, SQS, ElastiCache, RedShift, ...)

コミュニケーション:Slack, Qiita Team

CI:Jenkins

サーバ監視: Zabbix、Mackerel

エラー監視: NewRelic、Bugsnag

DB:MySQL、Redis

自動テスト:Selenium WebDriver、Appium

開発環境:Vagrant、Docker

ログ収集:Fluentd、Embulk、Kibana


この求人をSNSでシェアする